新時代の鉄道模型・Nリニア

リニアモーターカーの浮上高速走行をNゲージスケールで実現した
画期的な鉄道模型、それがNリニア。

※ご予約に関しては左記をご覧ください。

  • 「誰の目にも直感的にわかる」浮上走行を実現
    ガイドウェイ間に浮上したまま、リニアが高速走行します。
    磁石で浮上し、電磁石で推進します。このため電源を切っても
    車体は浮き続けます。
    鉄道模型としてのリアルを追求
    カーブのあるオーバルコースを周回するNゲージスケールの車体。
    可能な限り本物に近いプロポーションを追求。
    浮上感を演出する高架型軌道
    高架型軌道のため、従来のNゲージレイアウトやジオラマに
    立体交差として組み込むことができます。

  • 遊び方
    ①付属のコントローラで、走行をコントロール可能。
    A. メインスイッチ  電源のON・OFF、車両の発進/停止。
  • B. 速度マーカー   新幹線の営業速度からリニア営業速度まで加減速ができます。
    C. 転舵セレクター  車両進行方向を変更。速度マーカー併用で減速、停止が可能です。
    D.インジケーター   電源のON/OFFを表示します。
    ②コースのバリエーション
    軌道と橋脚の組み合わせで、コースのサイズを変更できます。。

  • 主な仕様
    基本キット構成(オーバルコース)
    橋脚10個、カーブ用橋脚4個、直線軌道6本、カーブ軌道4本、
    ACアダプタ、コントローラ、
    車両1編成(先頭車1、中間車2、後方車1)、取扱説明書、
    専用パッケージ、交換用ガイドタイヤ、交換用連結器
    車両サイズ 約20×20×500mm(編成単位)
    コースサイズ 最大1630×580mm
  •  
  • 発売価格 65,000円(税別)


  • ※製品の仕様、構成及び外観は予告なく変更となる場合があります。

  • 出展履歴
    2017年2月   ギフトショー2017春
    2017年3月 新あいち創造研究開発補助金 採択事業展示
    2017年11月 メッセナゴヤ2017
    2018年2月   碧南市鉄道模型展
    2018年5月   グランシップトレインフェスタ
    2018 2018年11月 メッセナゴヤ2018
    2019年2月   碧南市鉄道模型展
    2019年2月   碧南市ものづくりフェア
  • 2020年2月 碧南市ものづくりフェア
  • 2020年8月 ジェイアール名古屋タカシマヤ「鉄道の未来展」ジオラマ内走行

  • パテント関連
    ※実用新案特許 登録第3176707号
    ※意匠登録出願中

ニュース

2020年09月04日
[Nリニア]ご予約方法
2020年05月11日
フローティングモデル銀河鉄道999 ご予約開始のお知らせ
2019年01月04日
[重要なお知らせ]フローティングモデルL0系のバランス機構について
2018年12月26日
冬季休業のお知らせ
2018年12月10日
[重要なお知らせ]フローティングモデル超電導リニアL0系のサポート板について
» 続きを読む